ランカー釣ったのに、シーバス大会に参加してた事をスッカリ忘れてた 笑

 

2年前に博多湾シーバスGPをやった時にアングラーズアプリを使って大会を運営したのですが、久々にアプリを開いてみると、シーバス大会をやってたんですね。

 

んで、久々にアプリを開いてみるとシーバス大会をやってた。

残り3週間くらいだったけど、まぁ参加してみよう的な考えで。

そして、釣友と一緒に釣りに行って川に入ると・・・・

まぁベイトがわんさかでボイルしまくってたんです。

「これ楽勝やろ!今日は爆釣ばい!」

とか余裕をコいてたら、全く反応しない 笑

どのルアーを投入しても反応しない。上から下まで探っても反応しない。

ベイトは大量

もうね、屈辱感たっぷりで2人で帰りました。

セイゴは釣れるんですけどね 笑

 

そして翌日、リベンジ。

前日と同じポイントは前日同様ベイトは入ってたけど、そのポイントはスルーして別のポイントに。

そこはベイトは少ないけど、シーバスの匂いはプンプン。

ボイルも結構やってるし、ベイトが逃げまくってる。

そこで投入したのが、ニコデザインオフィス プラム80

まぁ、このルアーは餌ですね 笑

超釣れる。

ピックアップ寸前にガツッ!

 

79㎝くらい。

と、ここでアングラーズアプリを思い出してこの魚をエントリー

この時点で大会終了まで残り2週間くらい。

順調順調と思いながら次の1投

これまたガツンッと喰ってきたが今度はなかなか重たい。

ガイドとラインが擦れて糸鳴りがしてる。

こんな時って間違いなくランカーなんですよね。

慎重にやり取りしてキャッチ

いいの出ました~!

 

すかさずアングラーズアプリにエントリー

この時は「これ優勝できるんじゃね?」くらいに思ってました 笑

 

ハルシオンシステム 女肌 で釣れた70㎝くらいの魚も

「小さい小さい」

とか言いながら調子こいてた。

他に釣れた魚もエントリーもせず写真も撮らずに調子ぶっこき 笑

 

そしてその日は終了。

一時、アングラーズアプリの存在を忘れてて、

アプリを開いたのが大会終了2日前 笑

4本の総合計で競う大会だったので、エントリーは2本。

 

それから2日間必死に頑張りました

1日に2時間も釣りをして頑張りました。

50㎝くらいの1本しか釣れなくて結局30位で大会終了 笑

 

まぁこんなもんですわ~

次大会があればもっと上位に食い込めるようにがんばります。

 

 

rod:  UC79PRO

reel:  シマノ (SHIMANO) スピニングリール 14 ステラ 3000HG

line:  よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE200m 22Lb(1)

leader:  よつあみ(YGK) ライン DMVナイロンショックリーダー 50m 30LB(8号)

snap:  BOMBA DA AGUA(ボンバダアグア) BOMBADA SNAP Ovo(スナップ オーヴォ) #2 エコノミーパック【あす楽対応】

knot: FG knot

コメント