フィッシュグリップ特集

色々なメーカーから、さまざまなグリップが発売されていますが、自分が今まで使ってきたグリップや友達等が使ってきたグリップでオススメできると思った商品を紹介します。
どれを買うか迷ってる人の参考になればと思います。
まずは、自分がフィッシグリップを使う理由です。
ウェーディング中に魚を取り込む時に使うと取り込みやすい。
それと、ある程度大きな魚だとハンドランディンング(手で直接ランディング)より安全。
ハンドランディングは、指におフックが掛かる可能性があるのでとても危険だと思います。
あとは極力魚へのダメージを減らす。
そんな理由からグリップを使う事をオススメします。
まずは定番のスタジオオーシャンマーク

スタジオオーシャンマーク オーシャングリップOG2920
ビッグゲームエディション。これのオススメは20キロまで計れるをいうこと、そしてローリングハンドル。このローリングハンドルは魚が暴れた時にクルクルを回るので魚へのダメージが少ないという訳です。これはオススメです。
スタジオオーシャンマーク オーシャングリップ2510
スタジオオーシャンマーク オーシャングリップ2510

釣り仲間の中で一番人気の2510.見た目も良いし、実用的です。
次はドレス
自分はドレス愛好家です 笑
見た目がかっこ良いし、アフターケアがバッチリでございます。
ここのメーカーも自信持ってオススメできます。

友達が使用してます。安いです。パクりっぽい2000円くらいの買うのなら絶対にこっちをオススメします。
次はエバーグリーン
エバーグリーン(EVERGREEN) EGグリップEX (ステンレスフック)
エバーグリーン(EVERGREEN) EGグリップEX (ステンレスフック)

これも友達が使ってます。グリップ力が強いので暴れて魚が逃げるとかは、まずありえません。オススメできます。
エバーグリーン(EVERGREEN) EGグリップ
エバーグリーン(EVERGREEN) EGグリップ

こちらはジェラルミンタイプでちょっと安いです。上記のステンレスタイプかジェラルミンタイプの違いですね♪
ちなみに先端のグリップから指までが近すぎるフィッシュグリップは・・・
50センチくらいのセイゴだと大丈夫ですが、80センチ近くの個体だと暴れた時にフックが指に刺さる可能性もあります。
そんな事を考えながら選んだほうが良いかと思います。

タイトルとURLをコピーしました