オススメ シーバスタックル

いろいろなメーカーからさまざまなロッドやリールが出ていますが、これからシーバスを始める方やどれを買おうか迷ってる方の参考になれば幸いです。
まずはロッド
値段もピンキリ、長さも硬さもピンキリですが。
あくまで自分の考えですが、一つのロッドでシーバス、メバル、エギングをやるのは無理だと思ってます。
湾内や港湾なんかでシーバスを狙う場合の長さは8~9フィート。
サーフや小磯では9フィートでは短いと思うので9~11フィートくらいが妥当かと思います。
値段もピンキリでリリースされてますが、最初から高いロッドを買う必要はないと思うので、値段的には1万~2万前後。
湾内や河川でシーバスを狙うと仮定して、ルアーの重さは約5~25グラムまで投げれるロッドをチョイスしてます。
メーカーだけは好みになると思うのですが、自分の特論と言うか・・・
ブランクスを自社で作ってるロッドを友達にもオススメしております。
好みですからなんとも言えない所ですが。。。

YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) EARLY(アーリー) 84LF

予算が2万までで、使う場所が小規模河川、港湾、干潟ですとオススメ。当方も使っておりましたが、他のメーカーの2万円くらいのロッドと比べると違いがわかります。

YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) EARLY(アーリー) 91LRF

予算が2万までで、中規模河川や小磯等に使いやすいロッドです。

YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) Ballistick(バリスティック) 96/18Evo

ちょっと値が張りますが相当強いロッドです。激流河川でやってる方や大型シーバスを狙ってる方にオススメします。一応当方も大型は狙ってますので、次はコレを買います 笑

ティムコ(TIEMCO) ジャンピングジャック Zele JJZ83S
ティムコ(TIEMCO) ジャンピングジャック Zele JJZ83S

以前使ってたロッド
文句なしにオススメ。広島の嶋田さんがプロデュースしたロッドなんだけどとにかく良い。
スリットカーボンって素材で飛距離、感度、魚を掛けた時のやり取りは抜群。
良く、魚を掛けないとロッドの良さがわからないと聞くけどこのロッドは魚を掛けると本当に良さがわかります。かなり曲がる。ティップ(先端)が水面に入るんじゃないか?と思うほど。
マジでオススメです。
ティムコ(TIEMCO) ジャンピングジャック ゼル JJZ106S-K
ティムコ(TIEMCO) ジャンピングジャック ゼル JJZ106S-K

小磯やサーフなんかで使ってます。
かなり強いロッドです。
飛距離はヤバいくらいブッ飛びます。Kガイドが装着されてます。やはりスリッドカーボンの強さは本物です。
これが全てとは限りませんが、買っても損はないだろうと思います。
次にリール
リールはシマノで3000~4000番
    ダイワで2500~3000番くらいがちょうどいいと思います。
値段もこれまたピンキリです。
1万~2万以上がいいいです。
これも好みですが自分の中で残念なのは、ロッドがダイワでリールがシマノとか。。
好みですからね 笑
ちなみに自分はほぼシマノしか使った事がありません 笑
あまり使ったことがないダイワをオススメするのはどうかと思おうので今回はシマノを紹介します。
普通のシーバスでは3000かc3000でよろしいかと。
cはコンパクトのcです。
3000とc3000では若干大きさが違います。
磯マルやヒラスズキは4000でよろしいかと思います。

シマノ(SHIMANO) 12 アルテグラ C3000HG

自分も一台持ってますがアルテグラは良いですね。9f未満のロッドならc3000で良いかと思います。

シマノ(SHIMANO) 14ステラ 3000HGM

今メインで使ってるリールです。まぁ、良いリールです。絶対的にオススメはできるのですが、シーバスにこんな高いリールは居るのか?とちょっと思います 笑 

シマノ(SHIMANO) 11 ツインパワー 4000XG

磯にはちょうど良いです。ドラグの滑り出し等、文句の付けようがないです。

シマノ(SHIMANO) 12 アルテグラ 4000HG

持ってます。値段的に磯に持って行ってのガンガン使えます。磯に行くと、ほぼ確実にリールに傷が入りますが、これくらいの値段だと大丈夫ですね

湾内の河川や港湾でやるならここに上げたタックルがあれば大丈夫と思います。

タイトルとURLをコピーしました