スポンサーリンク
シーバス

博多湾奥河川アフターシーバス開幕か!?

こんばんわ。 今年の福岡は雪が積もることもなく、仕事的には良かった感じです。 しかし、仕事が忙しくなかなか釣りに行く時間がありませんでした。 &nbsp; &nbsp; そんな中、時間を見つけて博多湾のアフター調査に。 博多湾のアフターは大体2月くらいから始まります。 SNSで11月終わりくらいに博多でアフターを釣ったと見たのですが、20数年博多湾で釣りしてきて11月のアフターは聞いたことありません 笑 ただ、痩せてるだけじゃないかと。。 これも自然相手なので一様ではありませんので、何とも言えないのですが・・・ 博多湾でアフターのシーバスを釣りたい時に行くのは博多湾の入り口です。 真ん中の那珂川や御笠川には行ってないです。 そしてやっぱりベイトがキモになりますね。 ベイトが居ない場所で投げる事はありません。 この日に居たベイトはイナッコ。 こんな時に絶対的に強いルアーはコチラ <a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1045903&amp;p_id=54&amp;pc_id=54&amp;pl_id=616&amp;url=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fcasting%2F4562231832967%2F&amp;m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fcasting%2Fi%2F10227513%2F&amp;r_v=g00s41z3.9tq3e03d.g00s41z3.9tq3fb9b" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/casting/cabinet/040/rabit109.jpg?_ex=160x160" alt="" /> 【店内全品エントリーでポイント10倍】ニコデザインオフィス ラビット109S RMー17 虹イワシ【お買い物マラソン3/21-20:00〜3/26-01:59】</a><img style="border: 0px none;" src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=1045903&amp;p_id=54&amp;pc_id=54&amp;pl_id=616" alt="" width="1" height="1" /> <a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1045906&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4062&amp;url=http://www.amazon.co.jp/dp/B00R7Z2Z8Q" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/31Wa9bQgwsL._SL160_.jpg?" alt="" /> HALCYON SYSTEM(ハルシオンシステム) ミノー ニコデザイン ラビット109 RL-12 ボラ ルアー</a><img style="border: 0px none;" src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=1045906&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4062" alt="" width="1" height="1" /> このラビットはベイトがイナッコの場合にホント強い。 マジで優秀ルアーなのでボックスに1つ忍ばせておくと絶対に活躍します。 自分の使い方は簡単で、アップに投げてスローで巻く。 その時にプルプルっと若干ロッドに振動が伝わるか伝わらないかくらいの速さで巻くって感じです。 <img class="alignnone wp-image-2307" src="http://seabass-oimotomete.site/wp-content/uploads/2019/03/IMG_9867-300x225.jpg" alt="" width="449" height="337" /> ほぼ回復状態のアフターシーバス <img class="alignnone wp-image-2308" src="http://seabass-oimotomete.site/wp-content/uploads/2019/03/IMG_9872-300x225.jpg" alt="" width="449" height="337" /> <img class="alignnone wp-image-2306" src="http://seabass-oimotomete.site/wp-content/uploads/2019/03/F8A46434-CFE2-4609-AC55-C69930D0807D-300x300.jpg" alt="" width="449" height="449" /> この日は時間があまりなかったので、これにて終了。 今からアフターが続々と入ってきますので博多湾に行ってみてください。 rod:  UC79PRO reel:  <a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1045906&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4062&amp;url=http://www.amazon.co.jp/dp/B00JDO7V4W" target="_blank" rel="nofollow">シマノ (SHIMANO) スピニングリール 14 ステラ 3000HG</a><img style="border: 0px none;" src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=1045906&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4062" alt="" width="1" height="1" /> line:  <a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1045906&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4062&amp;url=http://www.amazon.co.jp/dp/B00EG06P8G" target="_blank" rel="nofollow">よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE200m 22Lb(1)</a><img style="border: 0px none;" src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=1045906&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4062" alt="" width="1" height="1" /> leader:  <a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1045906&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4062&amp;url=http://www.amazon.co.jp/dp/B001EFNQ56" target="_blank" rel="nofollow">よつあみ(YGK) ライン DMVナイロンショックリーダー 50m 30LB(8号)</a><img style="border: 0px none;" src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=1045906&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4062" alt="" width="1" height="1" /> snap:  <a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1045903&amp;p_id=54&amp;pc_id=54&amp;pl_id=616&amp;url=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fnaturum%2F9915416%2F&amp;m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fnaturum%2Fi%2F16383354%2F&amp;r_v=g00pn5f3.9tq3e1d8.g00pn5f3.9tq3f762" target="_blank" rel="nofollow">BOMBA DA AGUA(ボンバダアグア) BOMBADA SNAP Ovo(スナップ オーヴォ) #2 エコノミーパック【あす楽対応】</a><img style="border: 0px none;" src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=1045903&amp;p_id=54&amp;pc_id=54&amp;pl_id=616" alt="" width="1" height="1" /> knot: FG knot
シーバス

今年の博多湾初シーバスはセイゴ君でした

こんばんわ。 2019年1発目の魚は予想通りセイゴでした 笑 じんくんパパさんと東区に待ち合わせして干潟に行ってきました。 東区にも和白干潟なんか有名な場所も多いですね。 この辺りは基本的にはウェーディングでの釣りになります。 大型はあまり望めないですが、数釣りが楽しめる場所でもあります。 潮位を見て行かないと浸かり込むことが出来ません。 だいたい干潮あたりで釣りが成立すると思って良いと思います。 そして広い和白干潟はなんといってもアカエイが多い。 エイの巣みたいになってますので、歩くときは基本的にはズリ足です。 ポイント的には広くて探りにくいので、変化を見てます。 ベイトや潮目を探しながら歩く感じですね。
シーバス

冬の博多湾におけるシーバス事情。真冬の博多湾ってシーバス釣れるの!?って話です。

冬の博多湾について。 今回は 冬の博多湾のシーバスってどうなのよ。 って事を書きます。 自然相手ですので、全てが一様ではありませんのでそこを理解してもらって読んでください。 博多湾での話です。 他の地域は知らないです 笑 んで、50cm以上の産卵に絡む個体の話です。 産卵に関係ないセイゴは普通に釣れます。 冬の博多湾はオフシーズン。 私は博多湾河川にこの時期に行く事はありません。 たまーにセイゴ釣りには行きますけどね。 ただ、自然相手だけになにが起こるかわからないです。 何年か前の1月にシーバス釣りをあまりした事がない中学生が多々良川の上流で90cmのシーバスを釣ったそうです。 アンビリーバボー!笑 なにが起こるかわからないから面白いんだけど、こんな事って博多湾では奇跡に近いので私は冬に行く事はほぼありません。 なぜ博多湾から出ていく? じゃ、いつ出てっていつ戻ってくるのかって話ですが、その前になぜ出て行くのかを書きます。 出て行く理由は産卵の為に博多湾から出て行きます。 いや、博多湾で産卵したら良いやん。 って感じだけど、博多湾では産卵できないんです。 理由は浅いから。 博多湾の水深は深い所で20mくらい。 航路は30mくらいあるのかな? まぁ、浅すぎて産卵出来んとですたい。 シーバスが産卵する場所って水深が40m〜80m以上ないと出来ないそうです。 だから博多湾から出るんですね。 シーバスの産卵に関しては、解明されてないのか、解明する価値がないのか、わかんないですが学者より漁師さんの方が詳しかったりするそうです 笑 そして室見川、那珂川、御笠川、多々良川から居なくなるんです。 セイゴは居ますが。 冬でも博多湾でセイゴ釣りたい人は河川の上流より河口に行ってみてください。 いつ博多湾から出て、いつ博多湾に戻ってくるのか いつ出てって、いつ戻ってくるのか。 ここ重要ですよー! 大雑把に言うと、11月くらいから抜け出して、4月くらいから入ってくる。 まずは抜ける話しから。 いやらしい意味じゃなくてよ。 産卵の為に抜ける個体も一様ではなくて、11月に抜ける個体も居れば12月の後半に抜ける個体も居るって事です。 ドカッと群で抜ける事は今までの経験では、ほとんどありません。 ずっと観察してると抜ける潮回りがわかるはずです。 実際にクリスマスイブに爆釣した事もあります。 博多湾にシーバスが戻ってくる時期 これも4月と書いたけど、一様ではないんです。 実際に釣り仲間の、じんくんパパさんが3月に隣でランカー釣りましたし。 4月の2週目が狙い目です。ここ重要です 笑 私のしょぼい経験から申しますと、アフター(産卵後)はある程度、群で入ってきます。 そして釣れるレンジが深い。 上げ潮で入ってくる。 このアフターも、経験を積むと入ってくる潮回りがドンピシャでわかるようになります。 なので、アフターは数が釣れたりすることも多いです。 半年以上もルアーを見てないからスレてないってのもあると思いますが。 アフターシーバスが入ってくる場所 入ってくる場所 いきなり、室見川、那珂川、御笠川、多々良川とかの河川にドーンと入ってくる事は考えにくいです。 入ってきても一旦、河口でステイする。 それを狙うんです。 アフターは河川の上流より河口。 能古島方面から河川に向かう個体も居れば、糸島や志賀島なんかの沿岸を通って、ベイトをつまみ食いしながら入ってくる個体も居ます。 それを狙うとですたい。 冬の博多湾シーバスをまとめると 冬の博多湾はシーバスは釣れない。 セイゴは釣れる。 11月に産卵の為に出だして、4月に戻ってくる。 自然相手なので絶対はないということを頭に入れといてください。 博多湾のランカーシーバスを追い求めてが冬はシーバス釣れないとブログ書いてたけど、友達が釣ったやないかい! みたいな苦情は一切受け付けません 笑
その他

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 ブログを引っ越ししてから随分更新してませんでしたが2019年は多更新を目指します 笑 魚はこんな感じに釣ってはいたのですが。。。 (年末のイワシ祭りだったかな) 2019年は私に...
シーバス

[オズボズ150] ”N”DOM LURES OZBOZ150でランカーシーバス

こんにちわ。 ハイシーズンの博多湾いかがお過ごしでしょうか? 河川、港湾、干潟にもそれぞれ大きなランカーシーバスが入って来てますので、大型シーバスを釣るならば今がチャンスかとも思います。 &nbsp; シーバス釣りをやってれば、もっと大きな個体を釣りたい欲が出てきます。 大きなシーバスが釣りたい→長いシーバスが釣りたい→太いシーバスが釣りたい 自分の場合ですが太いシーバスが釣りたいと思ってます。 太ってればある程度長さもありますからね。 &nbsp; じゃあ、どうやって太いシーバスを狙うかですが、あくまでも自分の考えですが 大きなベイトを食べてるシーバスは太い個体が多いように思います。 5センチのイナッコを10匹食べるよりも、20センチのコノシロを一匹食べる方が体力も使わないし、満腹になるんじゃないかなと。。 そんな個体はだいたい太いのが多いです。 &nbsp; 自分の博多湾の秋の釣りはイナッコ無視でコノシロだけを探してます。 ヤル気があるシーバスはコノシロの後ろをストーキングしてますので。 ですので、博多湾はコノシロがキモになるんですね。 &nbsp; この日は5カ所くらいを見て回ってコノシロ発見。 ただね、晴天の無風の小潮の上げだったんです 笑 1番最悪な潮回りですよね 笑 しかしコノシロは居たんです。 コノシロってずっと泳いでますので泳ぐ進行方向を予想してキャスト 投げるルアーは 15センチでブリブリ泳ぎますのでコノシロパターンにはバッチリなルアーですね。 <span class="bold-red">ドンッ!!</span> こんなもんなんです ゴン太ランカー頂きましたー!!
シーバス

聖地「緑川」でランカーシーバスゲットだぜぇ!

熊本にはハルシオンファミリーの金ちゃんが居ます。 仲良くしてもらって長くなりますが、彼はバリバリのランカーハンター 金ちゃんのブログ↓↓ 金ちゃんのシーバス金メダル まぁ良く釣る! そんな金ちゃ...
シーバス

博多湾、秋のハイシーズンが開幕してます。

1潮前くらいから夜な夜な博多湾のパトロールに行ってます 笑 結構シーバスも入ってきてるのでそろそろハイシーズンに突入か?って感じです。 この前ですね、昼間に多々良川を覗いたら腰上までウェーディングしてる人を見てな...
チヌ

今年の夏も「飛豚prop」♪と「ひぶぺん」でチヌに随分と遊んでもらいました。

ご無沙汰しております。 ブログは更新してませんでしたが真夏のチヌには行ってました。 毎回更新しろよって感じですが 笑 今回は今年の夏にトップチヌで釣れた一部ですが トップチヌに「ひぶぺん」...
シーバス

ランカー釣ったのに、シーバス大会に参加してた事をスッカリ忘れてた 笑

2年前に博多湾シーバスGPをやった時にアングラーズアプリを使って大会を運営したのですが、久々にアプリを開いてみると、シーバス大会をやってたんですね。 んで、久々にアプリを開いてみるとシーバス大会をやってた。 ...
チヌ

夏も目前ってことでハルシオンシステムの「ひぶぺん」を握りしめてトップチヌに行ってきました。

ブログを引っ越して1発目の更新です。 ナチュログでブログ更新してたのが懐かしいな 笑 暑くはなってきましたが、まだ夏本番ではないですけど、どうしてもチヌが釣りたくてですね。 しかもトップで。 そんな感じでしたので...
スポンサーリンク